女性はヒゲをカミソリで添っていい?

薄くて目立たない女性のヒゲは、カミソリによる剃毛で十分です。剃ると、断面が切り株状になってしまいますので太くなったように感じることもありますが、元々が産毛のような状態なら目立つこともありません。剃る時に気をつけなければならないのが、皮膚に刺激を与えないようにすることです。逆剃りすると綺麗になりますが、与える刺激は大きくなります。シェービング用のクリーム等を上手く使って、極力肌に負担をかけないように注意することが大切です。また、剃った後は肌を落ち着かせるために収れん化粧水や保湿剤を塗っておきます。乾燥を防ぐことで、回復が早くなります。
女性は日々メイクをしますので、ヒゲをカミソリで剃る際に傷をつけてしまうと厄介です。カミソリによる切り傷ももちろん問題ですが、表面上には分かりにくい角質を削り取ったり、見えない傷がついていたりも、気をつけないと肌荒れの原因になります。ヒゲがせっかく綺麗になっても、肌荒れの方が酷くなると与える印象は悪くなります。
女性の皮膚は柔らかいので、カミソリによる剃毛も毎日だと負担がかかります。皮膚の回復を考えて、1週間に1度位ならそれほど大きな影響はありません。それ以上の処理が必要ということになると、カミソリではなくて別の方法を考える必要があります。皮膚に優しく毛質に働きかけることのできる方法として人気なのは、家庭用のフラッシュ脱毛器です。自宅にいながら、サロンと近い効果を得ることができます。