女性でヒゲが生える原因って?

口周りや鼻の下の産毛を気にしている女性は意外に多く、定期的な産毛処理が欠かせないという人はかなりの数に上ります。産毛レベルですとまだしも、最近では「ヒゲが生える!」といって悩む人も増えてきているようなのです。一人居酒屋や一人カラオケなどを好む人が珍しくなくなり「女性のオス化」などという言葉も聞きますが、ヒゲが生える女性は、まさしくこうした現象が体内で発生している状態でと言えます。
原因は、ホルモンバランスの崩れ。日常的なストレスや慢性的な寝不足によって女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが優位になってしまうのが、ヒゲが生える原因です。外でバリバリ働いている女性の方がよりこうした現象が顕著と言われますが、仕事のハードなスケジュールに加え、家事育児の両立などをこなしている人などは、特にストレスが満タン状態に陥りやすく、女性ホルモンの分泌を妨げる原因を作りだしてしまうことになるのです。
男性ホルモンが増えているというより、女性ホルモンが減っていることによってヒゲが生えてくるので、まずできることとしてはエストロゲンの分泌を高める工夫です。まずオーバーワークを見直し、無理やりにでも生活の中に余裕や遊びの部分を作ることです。食生活では、大豆食品を積極的に取るほか、アルコールを控え、和食中心の体に優しい食事に切り替えるのがおススメです。
生えてくるヒゲが目立って濃い場合には、男性ホルモンが多く分泌される「多毛症」の疑いもありますので、気になる場合は専門家の受診が大切です。