女性のヒゲ脱毛におすすめの脱毛サロン探し隊!

女性のひげ脱毛におすすめの脱毛サロン探し隊!

 

脱毛サロンと医療機関である皮膚科では、施術に使用出来る脱毛マシンも変わってきます。

 

脱毛サロンではフラッシュ脱毛マシン、皮膚科では医療レーザー脱毛マシンやニードル脱毛マシンが採用されています。

 

脱毛サロンと皮膚科では、脱毛方法は違えど脱毛を受ける際の手順は、ほとんど変わらないのです。

 

脱毛マシンを使って施術が行なわれるのですが、肌質や健康状態によっては
施術を行なえない方もいるので、カウンセリングや診察が必要になります。

 

ですから、ここの脱毛サロン・皮膚科で脱毛を受ける事に決めている!と言うような場合でも
契約前に必ずカウンセリングを受けて、お肌や健康状態のチェックを行なわないといけないのです。

 

何事もなくカウンセリングが行われれば、脱毛契約を結ぶ事が出来ます。

 

一度目の施術は、その日に行なわれるのではなく脱毛に適した日を判断してもい
脱毛に適した時期に予約を取って施術を受けます。

 

施術前のケアは行なう所と行わない所があり、使用する脱毛マシンによって異なります。

 

施術前に、再度カウンセリングを受けお肌の状態などが良好と判断されれば
施術がスタートとなるのです。

 

フラッシュ脱毛や、レーザー脱毛は拡散能力が高いので
短時間で照射を行なう事が出来ます。

 

お肌の状態を確認したあと、施術後に適切なケアを受け施術が完了となります。

 

女性のひげ脱毛

 

顔の脱毛というと、面積がそれほど広くないので、一箇所の申し込みで大丈夫かと思われるかもしれませんが、多くのサロンでは
部位によっての施術となります。
まず女性で施術することが多いのが、口周りの無精ひげのようになって生える産毛の脱毛です。これはあくまで口周りとなり、
鼻下となると、別の箇所扱いになってしまいます。
また、こちらは女性での申し込みは少ない箇所なのですが、いわゆるもみあげから頬にかけての箇所という施術内容や、
あご下の脱毛といった部分が、コースとして存在しています。
おでこや頬のまんなか辺りに生える、産毛が気になるのだけど…とおっしゃる方もいるかもしれませんが、残念ながら
額部分の脱毛は、あくまで「髪の毛が生えている辺り」を脱毛して、おでこを広くするための脱毛です。
現在の永久脱毛の主流になっている、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛では、あまりに細く色がない毛には反応がごくわずかとなってしまうため、
そういった細い毛に関する施術は難しいでしょう。
また眉毛が気になるという方も、フラッシュ脱毛やレーザーでは施術が難しいとされています。
これはこの二つが色素の濃い部分に反応する性質を持つので、まぶた位の厚さしかない皮膚では危険とされているからです。
どうしてもという場合、ニードル式脱毛となります。

 

おすすめの脱毛サロン

 

脱毛処理で悩んでいる女性の方は多いと思います。

 

そんな、女性の人は、実際、どのような方法で脱毛処理をしているのでしょうか。

 

イマドキの10代から20代の女性のデータを紹介すると、サロンでの脱毛をしている女性が大半を占めているのです。

 

最近では、キレイモ渋谷など格安で施術ができる広告をよく目にします。
また、全身脱毛が月額払いでできたりとサロン脱毛がどんどん進化しているのです。

 

実際、カミソリで簡単に処理を済ませている人も、脱毛サロンの次に多くなっています。
しかし、長年カミソリでも処理を続けると肌の影響も心配になってきます。
また、短時間で処理が可能ですが、効果が持続することはありません。
その上、剃り跡がボツボツして目立ってきたり、皮膚表面の必要な角質まで削ぎとられるというデメリットがたくさんあります。
なので、できるだけ早くのサロン通いをおすすめします。

 

その他にも家庭用脱毛機器で処理をしている人もいますが、脱毛サロンより値段が安く、1台で家族と共有できるというメリットがあるものの、自分の手で届かない部位が上手く脱毛できないや、照射面積が狭いので、時間がかかるというデメリットもあります。

 

なので、カミソリと同様、脱毛サロンで脱毛するほうが、効果的と言うことが言えるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

脱毛サロン:

更新履歴